私たちのこだわりDress List

美しさが違います

花嫁衣裳は京都西陣の職人の技を結集した芸術品です。

正絹に美しい刺繍や金箔が華やかなこだわりの日本伝統衣裳をご用意しております。


花嫁の髪型は、和髪の文金高島田のかつらをご用意しております。

かつらに飾るかんざしは、職人の技が光る日本伝統工芸品です。


クオリティが違います

美容着付け・写真撮影・ビデオ撮影・アルバム制作、全てトップクラスのプロがスタッフです。

花嫁衣裳のお着付けは、婚礼専門のベテランスタッフが、格調高く、美しく作りこみをいたします。

洋髪ヘアアレンジも高い技術力を持つスタッフが行います。

安心してお任せ下さい。

料金が明確です

何がプランに含まれていて、何が別料金なのかを、明確に表示しております。

また、春六花のプランは、フォトウェディングのみのプラン(大聖院のご祈祷があります)と、
本格的に挙式を執り行う仏前結婚式プランのみなので、とてもわかりやすくなっております。

また、両プランとも、持ち込み料は一切かかりません。

衣裳が春六花にあります

ホームページ掲載の衣裳は全て春六花にありますので、ご予約日より前に衣裳の確認が可能です。

また、その際に無料で衣裳の変更もお受けいたします。

ロケーションスポットLocation Spot

大聖院での撮影が初めて可能になりました

宮島弥山 大聖院の、歴史ある建物や緑の樹木、季節の花が、スタジオでは表現できない雰囲気の特別なシーンを演出。

お二人の思い出をドラマチックな写真に残します。

ロケーション撮影は、天候に左右されますが、その日のお天気ならではのワンシーンが出来上がります。


ロケーション撮影ではめずらしい、お引き摺りの撮影もいたしますので、本物の和装の美しさを写真に残せます。


宮島弥山 真言宗御室派 大本山 大聖院

真言宗御室派の大本山で、関西屈指の名刹であり、遠く鳥羽天皇勅願道場以来、近く明治18年大帝御行在まで
歴代皇室との因縁深く、明治維新までは12坊の末寺を有し、厳島神社の別当寺として祭祀を行っていた厳島の総本坊である。

大聖院より

※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。

摩尼殿(まにでん)

フォトウェディングプランで、福寿を願い、御祈祷を行っていただく場所は摩尼殿になります。


弥山の守護神、三鬼大権現の本坊御祈祷所、三鬼大権現は大小の天狗を従え、強大な神通で衆生を救うとされる全国唯一の鬼神で、摩尼は「福寿」とも訳し、幸せな日々の暮らしと健康、長寿などを願う参拝者が多く訪れています。

観音堂

仏前結婚式プランでは、観音堂にて、お二人の挙式を執り行います。


砂曼荼羅(すなまんだら)、弥勒菩薩、厳島神社の本地仏で行基作と伝わる十一面観世音菩薩が安置されています。

大聖院についてはこちらをご覧ください。

文金高島田
文金高島田
島田髷(まげ)の根を元結で高く巻き上げた優美で華やかな形が文金高島田です。現在では主に花嫁の正装として白無垢や打掛を着る際の定番の髪型として用いています。
お引き摺り
お引き摺り
和装の花嫁が裾を引いて着るスタイルで、独特の優雅なシルエットが生まれます。伝統的な美しい和装の形です。